イソトマ

こんにちは

ダスキントータルグリーン都府楼店の関です。

都府楼店の花壇に植えているお花の紹介です。


花壇にあるお花の一部をご紹介いたします。

ペチュニア…3月~11月に開花をします。花色は赤、ピンク、青、紫、白など

多彩です。花言葉は「心のやすらぎ」です。ナス科タバコ属と近い品種であり、

花言葉はタバコからきているとも言われているようです。

コリウス…葉を観賞する草花で、花に負けない華やかさがあります。花を咲かせずに

育てれば、初夏から秋まで楽しむことができます。花言葉は「かなわぬ恋」「健康」です。

ニチニチソウ…5月~11月に開花をします。花色は白、赤、ピンク、紫、複色もあります。

耐暑性も強く育てやすいお花です。花言葉は「楽しい思い出」「友情」「生涯の友情」という

意味を持っています。次から次へと花が咲く姿が、友達同士で楽しんでいる様子を連想すること

が由来しています。

最後に、イソトマです。ローレンティアとも呼ばれ私も好きな花の一つです。

5月~7月に開花します。7月下旬に切り戻しをした場合は9月~10月も

お花を楽しむことができます。花色は白、ピンク、紫、青があり、小さな

星形の花をいっぱいに咲かせ、夏にすがすがしい印象です。花言葉は

「優しい知らせ」「強烈な誘惑」「神聖なる思い出」「猛毒」です。

茎葉から出る白い液体にはアルカロイド系の毒が含まれており、目に入ると

失明の恐れもあるほどです。そのため、「猛毒」という花言葉がつけれました。

ダスキントータルグリーンには、お客様の花壇へ月に1度お花を植え替える

「フラワーローテーション」というサービスもございます。

興味のある方はぜひ一度お問い合わせください。

最後に、カリンの実にカナブンがいました。香りに誘われたのかと思い一枚撮ってみました。

小学生のときには、よく捕まえていましたが久しぶりに見て少し懐かしく嬉しかったので載せてみました。

トータルグリーン都府楼店の最新情報をお届けします

樹木の年間お手入れサービス

施肥から病害虫の防除まで年間を通じて樹木の健康を管理。

樹木の手入れでお困りのご家庭に、ダスキンが年間7回(寒冷地は6回)メンテナンスに伺います。栄養成分をバランスよく配合したオリジナル液体肥料の施肥をはじめ、病害虫の防除を実施。手をかけることで、いきいきと美しく生長した樹木をキープできます。